チャットレディ露出アップ集客術「youtube活用法」

今やライトなネットユーザーにでもyoutubeは知られる多くの人に活用されているサイトなのではないでしょうか。動画や音楽のみならずちょっとした調べごとなどにもyoutubeを活用している人は少なくありません。今youtuberという存在が一躍脚光をあびており、投稿した動画で収益をあげている素人もいます。例えば2010年のyoutube広告収入長者ランキング第一位のショーン・ドーソンさんは動画投稿で年間2700万円もの収入を得ました。

これがどのような意味をもっているのかというと、広告収入は再生数ごとに発生するものでそれだけ多くの人の目にとまり多くの人が再生したということを現しています。この仕事はまず集客するのが大変なものですが、それにはいかに自分をしってもらうかが重要な意味を持っています。

youtubeは前述のように世界中で利用され日本でも知らない人はいないくらいのサイトですので、それを集客に使わない手はありません。日本で最大手のお仕事先サイトといわれているサイトでも男性会員数は40万人程度です。この数字もすごいものですがyoutubeは、というと世界全体では4.2億人のユーザーがいるといわれています。

日本ユーザーだけを考えてもライブチャットの最高会員数とは比較にならないだけの莫大な人数になるでしょう。またyoutubeは無料でアカウントを作成でき無料でアップロードできるので広告費をほとんどかけずにうまくいけば高い宣伝効果をえることができます。

youtubeを利用しているユーザーの1%でも興味をもってくれてライブチャットに来てくれたらそれはかなりの収入アップになりますので、集客に悩んでいるチャットレディは、絶対にyoutubeを活用するのがおすすめです。それではいったいどんな動画を投稿したらよいものなのかというと、例えば日記風の短い動画をなるべく毎日アップロードするというのもおすすめです。どんなくだらないこともでもいいので、例えば今日はこんなファッションをしていまーすという動画でもいいでしょう。

また自分の紹介動画やイメージビデオ風の動画でもよいかもしれません。とにかく沢山の人の目にとまるような動画を工夫して作ってみたり、チャットレディとしてではない違う一面が垣間見られるような動画も常連さんへのサービスになるでしょう。いつも着ている衣装やこれから着る衣装の紹介なども喜ばれるかもしれません。

アダルト動画は禁止なので抵触しないように注意しながらうまくセクシーさをアピールできれば再生数を伸ばすことも可能です。Youtubeは関連動画から次々に気になる動画を再生する人も多いので、そこに表示されるようにタイトルや概要にもキーワードになる言葉を考えながら作っていくことも大切です。また外部から検索でもヒットしやすいように自分のチャットネームやチャットレディ、サイト名などもいれていくのがおすすめです。