メイクの基本は顧客層の好みに合わせること

女性はメイクによりかなり印象を変えることができます。もしこの仕事でなかなか集客できないという悩みを持っているのならば、メイクを変えてみるのも1つの手です。お仕事先サイトは、それぞれに特徴を持っています。たとえば「20代の女性が多いサイト」に集まる男性ユーザーはその年齢の女性を求めているものです。そこに50歳の熟女が待機していてもそもそも需要がない訳ですから稼ぐことはできないでしょう。

しかしサイトには50歳の熟女専門のサイトもあります。そこはそれを求めている男性ユーザーが集まっている訳ですから根本的な需要はあるわけで、チャットしてもらえるチャンスも広がります。このように年齢で例えると非常にわかりやすい構図があるのですが、これは「求められる女性のタイプ」にも同じことが言えます。

「若い女性」の需要が高いサイトでも何系の需要が高いのかを知ることが必要です。求められているのは大人っぽい美人系であればメイクはそれ風にした方がウケは当然よくなります。そこで派手派手しいつけまつ毛をつけ、がっつりアイラインをひきラメを多用しデカ目のコンタクトを入れているようなメイクでは、興味を持ってもらうことは難しいでしょう。

このようにライブチャットではそのサイトの傾向をよく研究してそれにあわせたメイクをすることが必要です。もし人妻専門サイトで仕事をするのならば落ち着いた雰囲気で、大人の色気が漂うようなメイクがおすすめです。派手な色は使わずにシワや弛みはナチュラルに隠せ、艶がでるリキッドファンデーションがおすすめです。

そこにハイライトやチークを組あせてナチュラルだけどしっかり潤いが伝わるメイクをするようにしましょう。ギャルの需要が多いサイトでは、大きくぱっちりした目の女性を好む男性ユーザーが多くいます。メイクアイテムとしてはつけまつ毛とデカ目のコンタクト、白黒のアイライナーは必須アイテムでしょう。

ギャル系ではない若い女性ならシックになりすぎない可愛らしさが演出できるメイクがおすすめです。パステルカラーのアイシャドーやチークは渋くならないピンク系やオレンジ系を丸く乗せる、口紅ではなく色つきのグロスを塗りつやつや感を出すと若く可愛らしくなります。女性はメイクによってまったく違う自分になることもできますので、この仕事で稼ぎたいなら、自分の好みはさておき需要のある女性になれるようなメイクをするのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました