チャットレディの仕事と家事や子育てを両立する為に大切なこと

ノルマがなく自分の好きな時間にできるこの仕事は家庭を切り盛りする主婦に最適なアルバイトです。実際にチャットレディとして働く女性の中には本業は主婦で子育てや家事をしているという既婚女性が多く含まれています。それはこの仕事の特徴が主婦にとってはメリットを産んでいるということにほかならず、それだけこの仕事が家庭の主婦にとっては都合のよい仕事であることがわかります。

chatlady38

もし家事や子育てをしながらこの仕事をするのならば、それを両立するために抑えておくべき大切なことがあります。まず1つは、優先することはあくまでも家事と子育てであるということです。お仕事先サイトが盛り上がりを見せる時に活動するのがもっとも集客しやすいためチャットレディで稼ぐコツでもあります。

しかし家事や子育てがある場合には、なかなかゴールデンタイムともいわれるお仕事先サイトがもっとも盛り上がる時間にINすることは難しいものです。それでも割り切って仕事をするといいうのがポイントになります。何を優先しなくてはならないのかということをはっきりさせておくと、ゴールデンタイムを逃してもイライラせずに仕事を続けることができるでしょう。

次に時間を決めて活動するということも大切です。例えば子供が幼稚園から帰ってくるまでの間、午前中に家事をやってからその後、というように活動する時間帯を決めることで、毎日決まった時間にログインすることができるので、家庭を切り盛りするのにもけじめがつけられますし、さらにお仕事先サイトの男性ユーザーも同じ時間帯に活動している人を見つけることができるので集客しやすくなるというメリットもあります。

さらに稼いだお金は何に使うか、ということを明確にしておくことも大切です。自分のお小遣いに充てるというのも1つですが、家計の足し、子供の貯金というように家族のために使う目的を持っていると仕事を頑張れますし、モチベーションを保つことができます。また自分も含めた家族の情報が絶対にもれないようにすることも両立するためには必要です。

特に子供を持っている場合、学区が知られてしまえばどこの学校に通っているのかが明らかになりますし、そこから夫の勤め先などが知られるリスクもあります。この仕事は偏見もあるので、あまり公にしてよいことは1つもありません。そうなれば両立して仕事をすることは不可能になるでしょう。長く仕事を続けていくためには身バレ、個人情報漏えいには細心の注意を払うことが必要になります。

タイトルとURLをコピーしました